みつわスタッフによる栽培日記

HOME >  栽培日記

今年もはじまりはジャガイモ。

野菜苗 > じゃがいも

2009年、今年も栽培日記始まります。昨年は素人作業で進んでいき、お見苦しい写真をアップしてしまいましたが、今年で家庭菜園2年生。2年生なりにがんばりますので、どうぞよろしくお願いします。
さっそくですが、本日は3月19日。快晴です。きのうから最高気温20度を超える陽気ですっかり春です。
で、やはり家庭菜園のはじまりはやっぱりジャガイモですよね。やわらかくおいしいキタアカリ4kgと男爵2kgでいきます。

種じゃがいも.jpgちょっと多い気がするので、ぜいたくに真っ二つに切っていきます。じゃがいもにはへそみたいのがあってそこを境に切るといいと教えてもらい、そのように切ってみました。大きすぎるのはさすがに更に2つに切り分けて準備完了。1日切り口を乾燥するとよいそうです
                       が、時間の関係で即植えました。
スコップの長さで植付けの幅を決める.jpg今年はスコップの長さを基準に植え付けの幅をきめてこのように化成肥料と交互に植えました。
土をかけてそのうえにもみ殻をかけた。.jpg土をかけてそのうえにもみ殻をかけました。
昨年は石灰を撒きましたが、じゃがいもは石灰は要らないそうで、酸性土壌でも十分育つそうです。なんでも石灰を撒けばいいもんでもないんですね。
じゃがいも植え付け終了です。

                            スタッフ 山本T
スイカ?育成中

野菜苗

久しぶりの畑編です。

収穫は絶好調の時期ですので、みなさんのお宅も夏野菜でいっぱいかと思います。
どんどん伸びる一方で収集つかないくらい茎と茎が絡み合った状態です。
道路と平行に育った写真。
トマト.jpg

スイカはカラスとの戦いです。しょうがないので、収穫コンテナを上から被せてガード。おかげで被害にあってないスイカが2個あります。
1つはふつうにスイカなんですが、もう1つはかぼちゃみたいなスイカが出来てます。こんなの植えたかな?
黒いスイカ.jpg
しかしとなりにはかぼちゃが潜入してきてまして、写真にもかぼちゃの花が写ってマスが。。
かぼちゃは種から自然と生えてきたもので、生命力ありますねぇ。
すいかは苗を貰ったので、なんの品種かわかりません。出来たら割ってお見せします。
赤いのかな?黄色かな?それとも スイカボチャ?

                                  山本T
トマトが収穫できました!

プランター

スタッフの一人にししとうの料理をお願いしたところ、ピーマンならぬししとうの肉詰めを作ってきてくれました。
ししとうの肉詰め.jpg
この大きさがあればこそ出来た料理かもしれませんね。
ピーマンより苦味が少なくあっさりしていて、大変美味しくいただきました。

さらに今回トマトが収穫できました。
華クイーンです。
華クィーン-トマト.jpg
赤々ととてもおいしそうですね。
苗にもまだまだ実がなっていまして、これからの収穫が楽しみです。

採れたて新鮮野菜.jpg残る収穫は桃太郎ゴールドトマトのみとなりました。
こちらも実はなっていますが、収穫はもう少し先になりそうです。

プランター編第13回はここまで。
畑と違い少量ずつ収穫できるのがプランターの利点ですね。

                                  スタッフ 奥出
収穫ラッシュがやって来ました!

プランター

ナスの収穫第1号です。

とれたてナス画像.jpgこちらはとげなし千両ナスです。大きく実も詰まっている感じがしますね。





とれたて新鮮ナス画像.jpg

収穫も名前の通りとげがなくとても楽でした。
一夜漬けナス.jpgこのナスをどうやって料理するか従業員としばらく話し合って、一夜漬けにすることにしました。





しかし皮が堅いので収穫時期が遅かった(早かった?)のかもしれません。

他にも実がなっていますので、収穫するタイミングを計っていこうと思います。
とにかく危惧していたナスが出来て嬉しいかぎりですね。

プランター編第11回はこれまで。
ししとうも、もうすぐ出来そうですよ。
                           スタッフ 奥出
トマトに異常発生です!

プランター

トマトが尻腐れ病にかかりました。
先端が黒く変色してしまう病気です。
トマトが尻腐れ病にかかりました.jpgどうやら肥料のカルシウム不足が原因で起きるようです。






急遽水溶性カルシウムを投入しました。
急遽水溶性カルシウムを投入.jpg手づかみで1回半くらい(約60g)を根の先端に溶けていくように撒きます。
プランターではフチあたりに撒くといいですね。
撒いた薬は約3ヶ月持続するタイプなので、あとは水をやっていけばいいはずです。
せっかくできたトマトが2つほどダメになってしまいましたが、他のトマトに影響する前に発見できてよかったと思います。

プランター編第10回を急遽お届けしました。
経過報告も随時行っていきます。
                              スタッフ 奥出
育成から延命へ

プランター

本日プランター苗に追肥を行いました。
液体肥料をじょうろに入れ約500倍に薄め、各プランターへたっぷりと注ぎ込みます。
苗に追肥をする.jpgだいたい1週間から10日くらいに一度このように追肥を行っていきます。
今までは成長させるためにいろいろと手を入れてきましたが、これからはより長く収穫できるように延命をしていくことになります。

このような下から生えてくる芽もつんでおきます。
新芽のまびき.jpgこれで今の苗に栄養を全て注ぎ込むことができますね。






プランター編第9回はここまで。
ししとうもナスもやっと実のようなものをつけました。
次回ご報告できるかと思いますのでどうぞお楽しみに!
                                 スタッフ 奥出
梅雨の合間に収穫中

野菜苗 > じゃがいも

午後から日差しも強くなり、ジャガイモを掘ることにしました。

葉っぱが少し枯れかかったものから随時引っこ抜いていきました。じゃがいもが顔を出しているものもあり、それらは青くなってしまっていて畝の作り方が甘かった、もっと土を掛けなければいけなかった点が反省です。
しかし抜いたとこからゴロゴロとイモが出てくるとさすがにうれしいもんで、家族で宝探しのように掘りまくりました。その成果がこれです。結構あると思いませんか?
とれたてのじゃがいも.jpgそれでもジャガイモはあと半分あります。

夏野菜の状況はカラスが、愛犬が、狙っています。
カラスに食べられたナス.jpgカラスは熟したものだけを狙い、愛犬はこぶし大になったすいかを食べてしまいました。もっと全面にネットを張らなくてはなりません。

本日の収穫はコチラ。
じゃがいも豊作.jpg

取れたて新鮮、ナスとししとう.jpg

取れたて新鮮、きゅうり.jpg形は不揃いで不恰好ですが、おいしそうです。今晩はホルモン焼きに採れたシシトウとナスを入れて焼きました。とてもやわらかく美味しかったです。

ジャガイモもおやつ代わりに小芋をラップに巻いてチンしてバターと醤油で食べました。醤油バターでじゃがいもを食す.jpg

自産自消の生活、最高ですね。
初収穫!そのお味は・・・?

プランター

キュウリが2本収穫できました。
こちらがその2本です。
取れたてキュウリの調理.jpg採れたてですよ。
大きさも結構ありまして、とても美味しそうです。





今回はこのように生でいただくことにしました。
取れたてキュウリを食す.jpgスタッフ全員での試食会です。
「甘い」「みずみずしい」などいろいろ意見が飛び交います。
しかしやはり一番多かった意見が「採れたてで新鮮」。
これに尽きますね。
自分たちが携わったものだけにとても美味しく感じました。
プランター編第8回はここまで。
ナスとししとうがちょっと心配です。
                         スタッフ 奥出
立派に育っています♪(^_^)

プランター

先日うどんこ病が発生したキュウリですが、見事に持ち直しました。
うどんこ病が治りました.jpgご覧のようにもう大丈夫です。







しかもこんなに大きな実がなっていました。
小さなキュウリがなりました.jpg収穫にはまだまだですが、とても美味しそうですね。






トマトもこんな実がなっています。
小さなトマトがなりました.jpgこちらももう少しで収穫ですね。
今から楽しみです。






ナスとししとうですが、こちらはまだまだですね。
たぶんこれから大きくなって行くと思います。あとは、鳥に食べられたりする事もあるので注意深く見ていこうと思います。

プランター編第7回はここまで。
サラダもいいけど浅漬けもいいですよね。
                               スタッフ 奥出
いよいよ収穫?

野菜苗 > じゃがいも

毎回お送りしている栽培日記は私、山本の実家が舞台になっています。
日々の管理は親に見てもらってる有様!?ですが、状況を聞くともうジャガイモは掘ってもいいんじゃない?と連絡が・・・。
早速行ってみて確認。しかし、1本抜いてみて全然まだでした。ミニトマト並みのサイズに愕然!。こんなにジャングルなのに、もしかしてイモが痩せてたらどうしようと一気に不安になりました。
しかし、ウチの母親は何を見て掘っていいと言ったのでしょうか?

一方、トマトは青い大きな房を発見。
大きなトマトの実.jpgこれから次々と花が実になってくれるでしょう。






ナスもこの通り。
大きなナスの実.jpg以外と苗は大きくならないんですね。トゲあり、トゲなしともに順調です。





タマネギの大収穫.jpgジャガイモを採る気マンマンだった我が家族は隣に出来ているタマネギをすべて収穫しました。





子供もお手伝い。楽しそうでした。
タマネギ収穫に子供達も大はしゃぎ.jpg







今夜のメニューは...そう、カレーです。(^_^)
ジャガイモはこの分だと7月でしょうかね?
また、楽しみが1つ増えました。

                                 山本T
1 2 >>