みつわスタッフによる栽培日記

HOME >  栽培日記

すくすくと・・・

野菜苗

みなさんこんにちわ

ウチのゴーヤも天候に恵まれてすくすく育っています。

剪定して、上に伸びるのを抑えて横にボリュームを持たせようと
思っていたのですが、タイミングを逃してしまいまして、
あっという間にネットを越えて上へ伸びていってしまいました^^;


ゴーヤ8
2m50cmくらいありますね・・・

ここまで伸びてしまったので、こいつはこのまま自由にさせてみようと思っています。

ただ、なかなか花が咲かないのが心配なところです。


ところで、私の上司のゴーヤさんの写真をいただいたのでご紹介します。

ゴーヤ9

これがまたウチのヒョロッ子と違って、青々と茂っています。
何でしょね。この違いは??
こちらでも写真左の「水槽プランター」(みつわ一押し商品)
で育てたものは特に発育がよいですね~。

来年はこのプランター買おうっと(笑

ではまた
ゴーヤ続報

野菜苗

みなさん こんにちわ

ちょっとみなさん
ウチのゴーヤたち、スクスクと育ってますのよ。


まずは店頭のコ
ゴーヤ5
梅雨入りしたのにイイ天気が続いたせいか、こんなに大きくなりました。
約1mくらいでしょうか。
(後ろがごちゃごちゃしてたので小さめの写真で失礼します)

ゴーヤ6
なんとなんと花のつぼみまで出来てます!


それとオマケで自宅のコ
ゴーヤ7


なぜか最初は横のコにぎゅぎゅぅと絡み付いていたのですが
そっとネットに誘導しなおしたところ、なんとか改心して
今は上に伸びてくれています。

ではまた進展ありましたらご報告します。
ゴーヤを育てています・・・

野菜苗

みなさん こんにちわ

スタッフ木田です。
遅ればせながら・・・栽培日記にもチャレンジします^^;

近年定番化しつつあった「緑のカーテン」ですが、
今年は震災の影響で、更に話題になりました。

過去の栽培日記にも取り上げられているのでご興味ある方は
ごらんください。
過去記事はこちら

園芸素人の私でも可能といわれたゴーヤ苗栽培。

今ホームセンターみつわ鷲塚店の店頭と、自宅でチャレンジ中。

まずは
ゴーヤ1

DSCF1288.JPG

こんな感じから始めてみたのが6月初旬

それがあっという間に

画像 022.jpg
ゴーヤ4

こんな感じに!


自分で何かを育てるのって楽しいですね。
愛着がわいてきました。

ちなみにウチの子のほうはなぜだか横に広がり気味です(笑
昨日そっと上のほうのネットに誘導してみました。
ちゃんとまっすぐ素直に育ちますかね・・・。

家のほうでは、ネットをどうやって張ろうか結構悩んだのですが
結局この店頭と同じ「緑のカーテン 立てかけタイプ 幅0.8m」
にしました。

こちらで販売もしています

ネットだと上の方の固定が難しいのですが、
このセットだと伸縮自在の支柱で希望の高さに合わせられること、
横に3本支柱をあわせることでかなりしっかり固定ができること
(もしも移動したいときも簡単に移動できます)
幅もプランター1つ分でちょうどイイこと
などで選びました。
組み立ても簡単ですよ!

ではまた成長の記録を載せたいと思います。

うまく育ちますように・・・
畑はいろいろと大変です

野菜苗

栽培日記 6月28日

今日は快晴。暑いです。
気になっていたジャガイモ掘りの作業とカラス対策でネットを張りました。
トマトハウス?に支柱を更に取り付けまして、ネットをカーテンのように張りました。
幅が2mあるのでトマトのは十分ですね。そろそろトマトの茎の成長を止めないととめどなく伸びますので切りました。両サイド、ネットを取り付けて完成です。

トマト苗にネットを張りました.jpg
トマト苗の芽をかいた.jpg

シシリアンルージュト華クィーン.jpg
トマトもこんな感じです。

残念ながら一本枯れてしまいました。実も付けててなぜ枯れたのかわかりません(?????)

きゅうりも今年は病気もなく順調に採れ出しました。きゅうりは障害物があるとすぐ曲がってしまうんですね。スーパーのきゅうりってスゴい!

そして暑さ爆発の11時ごろからイモ掘り開始。これだけの面を2人で掘り返しました。
量にして肥料の大袋5つ分。  
疲れて写真を撮るのを忘れました(汗)

採れたてジャガイモ.jpg
1枚だけ載せます。

プランター栽培のトマトの実が赤くなってきました.jpg
プランター栽培のトマトが赤くなってきました。これもカラスが狙ってるので網を掛けなければ。。。

                                  山本T
ちょっと遅めの成長期

野菜苗

2009年6月23日 晴れ

ここにきてようやくナスの成長が見られました。
背丈も伸びて、そろそろ支柱が必要となったので、セッティングです。

ナス苗の支柱を立てました.jpg
メインの支柱を1本と、クロスさせるように2本、計3本立てました。
奥のナスはもう少し様子見です。
さらに余分な枝も切り落とし、より成長を促します。
実がひとつなっていますが、まだ背が低いせいか曲がっていますね。
高いところで実がなると細くまっすぐな実がなりますので、それもこれからの楽しみの一つです。

成長中のゴーヤ苗.jpg
そしてゴーヤの苗も少しずつ伸びてきました。
主枝を止めたので、これからわき目がどんどんとネットを上っていくことでしょう。
まだカーテンとは言えませんが、早く成長してもらわなければ、夏が終わってしまいます。
今が一番の成長期なので、日々大きくなることを願いましょう。

トマトも実が各所になり始め、1つは色も付いてきました。
もう少ししたら、収穫に踏み切れるでしょう。
そのときはまたご報告します。

それでは今回はここまでです。
                                 奥出
各野菜苗は、順調に育っています

野菜苗

アップが遅れてましてスイマセン。トマトが出来始めてきました。

まだ青いので、でも今年初挑戦のシシリアンルージュという品種の形が見えるのでアップします。

トマトが出来始めてきました.jpgどうです、長卵形の鈴なりに出来つつあります。いまからどう食べようか料理本でも買おうかと思案してます。

これは何の実でしょうしょうか.jpgじゃがいももそろそろかなと思いますが、なにか実のようなものが・・これはなんでしょうね?知っているひとがいたら教えて下さい。

育ちざかりのきゅうり苗_1.jpg
育ちざかりのきゅうり苗_2.jpgきゅうりも支柱にうまくからんでいきそうです。

立派に育ったトマト苗.jpgプランターのトマトもこのとおり、立派になりました。実も付いてます。月末には何か収穫できそうです。

                                  山本T
支柱を立てました

野菜苗

週末、トマト、なす、きゅうりの支柱をたてました。

トマトの支柱セット取付け_2.jpg
トマトは2列ありまして、大き目のアーチを作りました。

支柱のジョイント部分の拡大図.jpg アーチの山型部分と足の部分はジョイント式で横棒と屋台骨の支柱で棚を作りました。





まだ途中ですがもうちょっと大きくなったら防鳥のネットを掛ける予定です。
かなりおおきいので中の通路も歩けます。

トマトの支柱セット取付け_1.jpgきゅうりの支柱セット取付け.jpg次は、きゅうり支柱セットです。組み立て簡単です。

そろそろきゅうりの病気のことも気になりますので、薬剤の散布の準備ですね。

                                  山本T
ジャガイモの花が咲きました!

野菜苗

ジャガイモは、日に日に大きくなります。芽かきも何回もしてますが、次々に芽が出てきます。芋が地上に顔を出さないように土を掛けました。
花も付きだし、順調です。
ジャガイモの花.jpg

トマトもご覧のとおりビニールから飛び出して成長してきました。芽かきをこまめにしないと一気に伸びてきます。
成長しているトマト苗.jpg

プランター栽培の様子です。菜園プランターの底に大きめのプランターで水を貯め、水枯れを防ぐやり方の実験をしてます。見事に成長していますね。
プランターで水耕栽培.jpg


次回はきゅうり、トマトの棚作りを行います。

                                  山本T
トマト苗の育て方のポイント 野菜苗

野菜苗

みつわ各店にて従業員がプランター栽培に挑戦しています。
使用する品種は、みつわオリジナルバイオトマト苗、華シリーズの華クイーン、華キュート、華ホーム、華ロマン、華スイートの5種類です。

本日、経過を見るために各店を巡回してきました。
各店とも成長に多少のばらつきはありますが、順調に育っているようです。
中には、花をつけている苗もありました。
植付けてから20日程度が経過したトマト苗だそうです。
トマト苗と花.jpg


この苗の担当者に育てる時のコツを聞いてみましたのでご紹介します。

①水は苗の周辺にまく程度でよい
これは、プランター編でも言われていますが、プランターいっぱいに水をあげすぎると逆に根腐れを起こしてしまうので、軽くまく程度でよいとのことです。

②土を作る時に、オルトラン粒剤(虫防除剤)を混ぜる
土の養分に寄ってくる虫を防ぐ効果があるようですね。

③ナメクジ防除剤(固形)を土上に1個置く
ナメクジはオルトランを撒いてもやってくるらしいので、その対応だそうです。

④花が咲き始めたら、茎と枝の間から出てきた脇芽を間引きをする
脇芽を間引きをするとは、枝がY字になっているところにちょっと生えている芽を摘むことらしいです。
間引きをすると残した枝葉に栄養が行き渡りやすくなるそうです。

⑤追肥は1週間~10日に一回の割合でやる
もともとトマト苗は追肥があまり必要ないらしいのですが、より長く収穫できるよう延命措置として追肥を行ったほうが良いとのことです。


雨・風に弱いので、今後の天候を見ながら雨・風除けシートを取り付ける等、対策はしっかりとしたほうが良いとのことです。
また、支柱を立てるポイントですが、苗がしっかりと育ち始めたら風除けシートなどを除去し、苗の10cmくらい横に地中深くまでしっかりと刺します。
収穫時には180cmくらいまで苗が伸びるそうなので、支柱は長めの物を用意するといいようですね。

このまま、順調に育って行くと、6月中には、実の付いた苗が見れそうとのことです。

各店のトマト苗の状況はこれから随時ご報告していきたいと思います。
ご期待下さい。


                                スタッフ 山本H
すくすく育っています!野菜苗

野菜苗

先週末の嵐のような雨風でみなさんの野菜苗はいかがでしょうか?
植えてから放置?されていたジャガイモの報告です。このように勢い良く芽がでて伸びてきてます。ジャガイモは素晴らしい。手がかからないです。
しかし、これからは他に植えた作物同様、お世話していきますね。

じゃがいも苗.jpg

じゃがいも畑.jpg

今年、わたしが購入した苗は大玉トマトの代表格、接ぎ木、自根の米寿トマト、料理向きのトマト シシリアンルージュ、桃太郎、そしてオリジナルバイオ苗の華クイーンです。
なす、胡瓜、ピーマンはもちろん、昨年たいへん美味しかった種なしスイカのサンバも植えこんでます。
先週末の雨、風、寒さにも見事乗り越え、すくすく育っています。やっぱり、風除け、寒さ対策はこの時期必須ですね。

すいか苗.jpg

あと、お店のほうでも、プランター栽培に挑戦!ということで各店の担当者による栽培も実行中です。随時報告します。

                                  山本T
1 2 3 >>