みつわスタッフによる栽培日記

HOME >  栽培日記

GW!朝一番より開店を待つお客様

野菜苗

 大型連休に突入してからお天気にも恵まれ、店頭では開店時間の前より、お客様の会話が弾んでいます。
 手には「どの品種を何本買う」といったようなメモを持参される方も。

開店後のお客様 いよいよ開店です。
 我先にと苗の品定めをしつつ、ダンボール箱に詰め込む光景。





「野菜苗はみつわで」という認知をいただいているのか「昨年作ったらおいしかったから」という声をいただきました。今年はいつもと違う品種にチャレンジしよう、健康に良い野菜(ゴーヤなど)にチャレンジしようなどといった理由での購入も目立ちます。店頭に立っていて気付くのはお客様同士の会話です。この品種は美味しいのか、簡単に作れるのかなど、次なる品種開発へのヒントがいっぱい。

 美味しいということに限定すれば、みつわオリジナルバイオトマト「華シリーズ」は長年親しまれていることもあり大人気です。特に今年は、輸入野菜の不信感のためか、販売ペースが速く、いよいよ完売間近。これだけは畑だけではなく、家の横でプランター栽培し毎朝どりのトマトを食卓に並べるといったお客様の声も多く聞こえます。

店頭に並ぶ苗 GW突入。
 野菜苗植え付けには最適の時期になってきました。寒さに弱かったオクラ等もそろそろ問題なく(遅霜・風には注意)植え付けできるようです。


 自産自消・・・毎日入荷の新鮮野菜苗をお求めにぜひご来店下さい。
                               スタッフ 奥出
ジャガイモ苗、生育順調!

野菜苗 > じゃがいも

080422-じゃがいも苗ゴールデンウィーク始まりました。我が菜園も生育順調です。
ジャガイモもニョキニョキと芽が出てきましてそれなりに畑らしくなってきました。



肥料をまく大量の牛ふんが畑に野積みされており(トラック1車持ってきてもらいました) それらを畑にまきました。植える前の作業かもしれませんね。買ってきたじゃがいも専用肥料を株との間にひと掴みずつ蒔いときました。

すくすく育つ野菜苗野菜苗も順調です。ビニールのなかですくすくと育っています。週間予報では晴れの日が続く模様で更に大きくなってくれるでしょう。白い粒はオルトランで、地中の殺虫にと思い蒔いたものです。
じゃがいもの芽が出た!!

野菜苗 > じゃがいも

4月20日

小学校以来のいも植えだったのですが、何とか芽が出てきました(喜)。

080422-じゃがいも.gif 今後も行く末を見守っていきます。
みんないっしょに! 苗の植付け

野菜苗

苗の植え付け

080422段落1.gif 今日は朝から良い天気で気合い十分に畑に向かい、家族総出で行いました。
前回ジャガイモのときに起こした畑をもう一度耕運機を掛けまして、もうチラホラ草も生えてきたのでまとめて起こしました。

080422段落2.gif 水はけ良くする為に畝づくりをし、割と間を広く取りました。この日は風が強くて畑の入り口から 辛くないとうがらし(伏見甘長) 茄子 きゅうり トマトの順に並べてみました。強い苗から並べていったつもりです。

080422段落3.gif 50cmほど間隔を空けながら位置を決めていき、2列に同じ種類を並列に並べていきました。(最後きゅうりが奇数だったので、詰まってしまいましたが ...)



080422段落4.gif いよいよ植え付け。移植ごてでほじくりポットのスペースを確保。ウチの土は粘土質が強いので乾くと非常にカタい!なんとか29ポット植えました。ここで午前の部終了。子供の乱入もあり(笑) 苗が多少傷んでしまいましたが、午後から風よけのビニールを被せます。




080422段落5.gif 午後。
休憩を挟んで、風除けのビニールづくり。肥料の袋を利用して切り込みを入れます。
細い支柱を3本(本当は4本あると良いのですが、本数の関係で3本で(笑))三角形の真ん中に苗が来るように刺していきます。その後加工したビニールを被せていきます。
29本被せていくのは思った以上に疲れる!!ビニールの役目は風除けと寒さ対策。苗は折れやすいのでこれらの作業は必須ですね。

080422段落6.gif風で飛ばないように切り込みを入れて作った箇所に土を被せておきます。肥料はそさい3号と加里(草木灰 余ったヤツです。)を苗の間に少々まいて混ぜておきました。
最後の仕上げはたっぷりと水やりです。へたりかかったトマトが一本ありまして、根が付くか心配です。明日見てみることのしましょう。午後4時作業終了。お疲れ様でした。
首のあたりがヒリヒリ ..日焼けでしょうか?
1