みつわスタッフによる栽培日記

HOME >  栽培日記

育成日記から失敗日記へ?

プランター

本日プランターの風よけを取り、支柱をそれぞれにつけることにしました。
この2週間で苗はさらに成長し、大きなプランターでも手狭になるくらいです。
今回はキュウリとトマトには180cmの支柱を用意しました。
ししとう苗ときゅうり苗.jpgししとうとナスには今まで使っていた支柱を使用します。
苗に沿うように支柱を挿し、苗をビニール紐でくくりつけていきます。



どうやら今年は虫が多いようで、もう一度オルトランをまきました。
オルトラン粒をまきました.jpg
教えてくれている従業員が主流の1本を残し枝間を間引くと良いと言い残して仕事に戻って行ったのでハサミで適当にトマトの苗の枝を切っていきました。
トマト苗の芽のまびき.jpgカメラマンも普通に見ています。
ふと見るとほとんど葉がない状態になってしまいました。
戻ってきた従業員の悲鳴がこだまします。
どうやらやりすぎたようですね。
枝間を取るとは枝がY字になっているところにちょっと生えている芽を摘むことらしいです。
勉強不足がここにきてとんでもない失敗を招いてしまいました。
ともあれ、切ってしまったものは戻せません。

また新たに枝が出来ることを祈りつつ、プランター編第3回はここまで。
とげなし千両ナスに本当にとげがないことにびっくりしました。
                               スタッフ 奥出
菜園は今 !

野菜苗

ちょっと時間が空きましたが、現在の状況です。

まずはじゃがいも。植えたときの畝の幅が狭すぎたので密林のようになってしまってます... 。

 イキの良い茎を2.3本に決めて残りをカット。
サツマイモ畑に土をかぶせる.jpgそのあと鍬で株元に土をかけました。なにせ間隔が狭いので足の踏み場も無い状態で苦労しました。次回への反省ですね。




 野菜苗たちも一部を残してビニールを外し、支柱にくくりましたよ。
苗の支柱作り.jpg台風の影響か、強風の日がありましたが何とかうまく育っているようです。





ナスの花.jpg花がチラホラ咲き始めてます。トマトトーン(ホルモン剤)の準備ですね。一部、棚も作成してます。





イチゴの実.jpgとなりのイチゴゾーンも食べごろに。アリとナメクジ、それにカラス対策ですね、これから。





 最近モグラが多くてモグラ除けの風車をつけました
モグラよけ.jpg(イチジク)の木の根を切ってしまうので、その側に。
恐ろしいですね、モグラ。
アナドレナイ。




作物にはいろんな外敵がいますね、勉強になります。
花が咲きました! ~プランター編~

プランター

寒い日が続きましたが、皆さんの苗は元気に育っていますか?

苗に粒状の殺虫剤をまく先週、苗を植えて2日後、虫対策に関する意見を耳にして、オルトラン(粒状の殺虫剤)をまく事にしました。
本来なら土を入れる前に混ぜるものらしいのですが、上からまいても良いとの事で、まばらに見えるくらいの分量を各プランターにまきました。(白い粒がオルトランです)

トマトの苗に花が咲いた週末の気温の低下もあり苗の成長の心配をしていましたが、花が咲きました。これは桃太郎ゴールドトマトの花です。
これから続々と花が咲き、実がなることでしょう。


プランター編、第2回はここまで。
日々、苗の成長を見るのが楽しみです。
                               スタッフ 奥出
野菜苗、プランター編始動!

プランター

本日より栽培日記プランター編を始めることになりました。
まったくの素人ですので、周りの人に助けてもらいながらの家庭菜園になります。

野菜苗今回植えるのは華クイーントマト、桃太郎ゴールドトマト、水の匠ナス、とげなし千両ナス、シャキットキュウリ、ししとうの6種類を1苗ずつです。



家庭菜園セットまずはプランターの用意から取り掛かりました。少し大きめのプランターと中くらいのものを用意しましたが、これによって生育に差が生まれるのでしょうか。とにかくトマトとナスは大きめのほうで育成していきます。

土作り1園芸担当の従業員にアドバイスをもらいながら土を作っていきます。(自家菜園をしている担当の人も多いのでたよりになりますね)



土作り2使用するのはもちろん「野菜名人」、そして[実のなる野菜の肥料]を混ぜます。





肥料と土を混ぜる軽量カップなどないので手で分量を分けていきます。
分量としては、大き目のプランターには「野菜名人」を1袋と半分(約60L)、中くらいのプランターには「野菜名人」を1袋分(約40L)、3つのプランターに「実のなる野菜の肥料」を4分の1(1000g)ずつ入れ、混ぜました。移植ごてを持ってくるのを忘れてスコップで混ぜています。これが結構腰にくるんですよ、畑仕事ってもっと大変なんでしょうね。
苗を植える混ぜ終えると、いよいよポットから取り出した苗を植えていきます。
水やり、もちろん忘れませんよ。
今日はちょうど雨が降ってきていましたので、あまり大量には水をやりませんでした。(普通は、プランターの底から水がしみ出す位に水をやると良いそうです)
家庭菜園支柱立てそして風よけの作成です。プランターに支柱を挿し、先ほど使った野菜名人の袋を回りに巻きつけていきます。




風除け完成今日は少し風が強く雨も降っていて、テープではうまく袋を止められないので、ホッチキスで継ぎ目を止めていきました。(本当は、野菜ガード(748円)を使うと簡単に出来るそうです)
こういったその場その場の判断はベテランの人がいるとすごく助かりますね
こうして完成したプランターですが、初めての体験で少々不安な所もありましたが、日々勉強し、アドバイスをもらいながら、美味しい野菜が出来るまでがんばっていこうと思います。

プランター編、今回はここまで。
収穫までどうぞお付き合いくださいませ。
                               スタッフ 奥出
すごい成長! ジャガイモ苗

野菜苗 > じゃがいも

ジャガイモ畑昨日生産者の方から新しい苗をサンプルとして頂きました。早速、植えることに。
畑に向かうとジャガイモの生育がすごい!!あっと言う間にこの状態...


ジャガイモ苗連日の好天のおかげもあって作物すべて順調です。






新たに植えるのはスイカ・シシトウ・トマト各種です。
スイカは種無しスイカと長丸のスイカ。
トマトは黄玉の桃太郎ゴールド・桃太郎ファイト・フルティカ(フルーツトマト)
どんなものが出来るか楽しみです。

みつわオリジナル植え付けハウス空スペースにそれらを植えました。今回はみつわオリジナル植え付けハウスを使用。
透明なので光も通していいですよ。



牛糞の山!牛糞の山がなんとも笑えます。。。
1